黒島結菜の出身高校大学はどこ?経歴やデビューのきっかけやプロフィールを調査
PR

黒島結菜の出身高校大学はどこ?経歴やデビューのきっかけやプロフィールを調査

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能

2022年のNHKの連続テレビ小説ちむどんどん」のヒロイン比嘉暢子役が黒島結菜さんということで話題ですよね。

また、2022年は沖縄が本土返還50年ということもあり、NHKなどで沖縄に関する特集がたくさん放送されています。

2022年5月に放送のドキュメント72時間の沖縄ゆんたく市場の回で黒島結菜さんがナレーションするということでも注目を集めています。

今回は黒島結菜さんのプロフィールや出身地、出身高校や大学について、デビューのきっかけや経歴について調査をしてみようと思います!

黒島結菜さんが気になっている方は最後までチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒島結菜さんがドキュメント72時間のナレーションに抜擢!

※引用:ドキュメント72時間公式サイト

NHKの人気番組といえば、ドキュメント72時間ではないかと思います。
沖縄本土復帰50年の企画として「沖縄のゆんたく市場」が特集されます。
そのナレーションにちむどんどんのヒロイン、比嘉暢子役の黒島結菜さんが担当されます。

連続テレビ小説も沖縄が舞台になっているので、今回の72時間の沖縄密着のナレーションはすごく適任だと思います。

 

 

黒島結菜さんプロフィール

※引用:Instagram

名前:黒島結菜(くろしま ゆいな)
生年月日:1997年3月15日
年齢:25歳 ※2022年時点
血液型:A型
身長:162cm
出身:沖縄県糸満市
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

出身が沖縄なんですね。
現在、出演されている連続テレビ小説の「ちむどんどん」も沖縄が舞台になっているので、黒島結菜さんにとっては馴染みのある土地での撮影になっているのではないでしょうか?

黒島結菜さんの出身の沖縄県糸満市は那覇空港より南に位置しています。
ひめゆりの塔や沖縄平和祈念公園など有名スポットがあるところでもあります。

三姉妹の長女で小さい頃から運動神経が良くて、糸満市の駅伝大会で優勝経験もあるようです。

スポンサードリンク

出身高校はどこ?

黒島結菜さんの出身高校が気になります。

中学卒業後に入学した高校は「沖縄県立糸満高校」です。

糸満市内にある高校でスポーツが強い学校で、野球部が甲子園に出場した経験もある沖縄県立高校です。

小さい頃から運動神経が良かった黒島結菜さんなので、地元でスポーツが強い高校に通えたことはご本人にとっても良かったのではないのでしょうか?

ただ、芸能の仕事が忙しくなってきたことが理由に2014年9月(高校2年生)に上京し、東京の高校に転校されてます。

2014年は黒島結菜さんがドコモのCMに抜擢された年でもあるので、このことをきっかけに芸能のお仕事も増えて行ったのかと思います。

当時のドコモのCMはこちら

出身大学はどこ?

黒島結菜さん、芸能をしながら大学にも通われていたんですね。
運動神経も良い方なので、体力もありそうです。

大学は「日本大学 芸術学部 写真科」に進学しています。

日本大学の芸術学部は現在、芸能界で活躍されている方も多く卒業されています。

高校生のときから既に映画やCMに出演していましたが、撮影する側の気持ちを理解したいということから日本大学の芸術学部写真科に進学されたようです。

撮る側と撮られる側の気持ちが理解できていると撮影現場での流れなどもより理解できると思います。

女優さんとしての意識を高めることにもつながっていそうです。

残念ながら、黒島結菜さんは仕事の都合で大学の試験を受けることが難しいことがあり、大学を卒業することができず、中退されています。

しかし、写真を学んだことは趣味に活かされているようで、黒島結菜さんが撮影される写真のファンも多いようですよ。

スポンサードリンク

黒島結菜さんの芸能界デビューのきっかけ

黒島結菜さんご本人は元々、芸能界に興味はなかったそうです。

中学3年生(2011年)のときにお母様にすすめられて応募したウィルコム沖縄のイメージガールコンテストがきっかけ。

ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで特別賞の沖縄美女図鑑を受賞しました。
その後、沖縄美女図鑑賞もモデルとして活動をしていたところ、現在の事務所の方の目に留まり、本格的に芸能界デビューすることになったそうです。

芸能界デビュー後はドラマや映画、CMなど幅広く出演されて話題になっていました。
そのなかでも黒島結菜さんを日本中が知ることになったのが2015年に「カルピス」のCMキャラクターに抜擢されたことです。


カルピスのCMは若手女優の登竜門と言われていて、抜擢されれば一気に知名度が上がることでも知られてます。

過去にカルピスのCMに出演経験のある女優さんは

・長澤まさみさん
・平山あやさん
・能年玲奈さん
・酒井彩名さん

など、今では知らない方はいない!という女優さんばかりです。

黒島結菜さんは2014年のデビューからNHKのドラマに抜擢される回数が多いのも印象的です。

NHKドラマ出演歴

黒島結菜さんはたくさんのヒットしたドラマや映画、CMに出演されています。
特に注目したいのがNHKのドラマの出演数です。

2014年から2022年までに合計11のNHK作品に出演されています。
デビューからわずか約8年でNHKに10本以上の作品に出演していることはかなり実力があるということだと思います。

黒島結菜さんのNHK関連の出演作品はこちら

・孫のナマエ~外パッパの命名騒動7日間~ 2014年
・マッサン 第20週(2015年2月16日 – 21日)
・花燃ゆ 第17話 – 第37話(2015年4月26日 – 9月13日)
・戦後70年 一番電車が走った(2015年8月10日、NHK広島)
・恋の三陸 列車コンで行こう!(2016年2月27日 – 3月12日、NHK総合)
・夏目漱石の妻(2016年9月24日 – 10月15日、NHK総合)
・アシガール(2017年9月23日 – 12月16日、NHK総合)
・いだてん~東京オリムピック噺~ 第21話 – 第24話(2019年6月2日 – 23日)
・スカーレット 第81話 – 第97話(2020年1月8日 – 27日)
・悲熊シリーズ(NHK総合) – ヒロイン・栗林さん 役
   悲熊(2020年12月18日 – 24日〈全10話〉)
   悲熊2(2021年12月13日 – 22日〈全6話〉)
・流れ星(2021年3月22日、NHK BSプレミアム)
・ちむどんどん(2022年4月11日 – )

※引用:Wikipedia

 

デビューしたての2015年に朝ドラの「マッサン」に出演していたのが驚きです。
現在、ヒロインを努めている「ちむどんどん」でもこれからのストーリーが気になりますね。

 

黒島結菜の出身高校大学はどこ?経歴やデビューのきっかけやプロフィールを調査のまとめ

実は黒島結菜さんのことを最近知ったので、出演されていたCMやドラマは見ていたかもしれないな、と思いました。

・NHK72時間の沖縄ゆんたく市場回のナレーションに抜擢
・デビューのきっかけはウィルコム沖縄のイメージガールに応募したこと
・本格的な芸能デビューをした2014年から大活躍している
・なかでもNHKのドラマ出演回数の多さに驚き
・現在、放送中のちむどんどんの活躍にも注目!

2022年の黒島結菜さんは朝ドラの「ちむどんどん」以外に『鋼の錬金術師』の映画公開と大忙しです。
体調に気をつけて頑張って欲しいですね。

 

 

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: このコンテンツは保護されています。