NHKドキュメント72時間の岩手大船渡の新聞社はどこ?取り寄せや電子版お試し読みはできる?
PR

NHKドキュメント72時間の岩手大船渡の新聞社はどこ?取り寄せや電子版お試し読みはできる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
NHKドキュメント72時間の岩手大船渡の新聞社はどこ?取り寄せや電子版お試し読みはできる? NHKドキュメント72時間

2023年4月21日(金)のNHKドキュメント72時間は岩手大船渡の小さな新聞社に密着です!

東日本大震災から12年被害も大きかった地域の新聞社で紙面が出来上がるまでを密着するそうです。
被災者の方なども多く、読者が減ってしまったようですが、地元の情報を伝えるために日々、取材をされています。

この記事ではNHK72時間で密着された岩手県大船渡の小さな新聞社がどこなのか、お取り寄せや電子版で読めるかをまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NHKドキュメント72時間で岩手大船渡の小さな新聞社に密着!

2023年4月21日(金)のNHK72時間は「岩手・大船渡 小さな新聞社にて」
岩手県大船渡の小さな新聞社に密着です!

全国紙ではなく、地域新聞社として地域の情報を届ける新聞です。

スポンサーリンク

NHKドキュメント72時間で密着された岩手大船渡の新聞社はどこ?

NHK72時間で密着された岩手県大船渡の小さな新聞社は、、、


東海新報さん

東海新報さんは昭和33年12月に創刊した岩手県の旧気仙郡(現在の大船渡市、陸前高田市、住田街)が情報の範囲とする地域新聞です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いずみ ずのー(@zunoizumi)がシェアした投稿

東海新報という名前の由来は大船渡市が岩手県沿岸でもほぼ最東端に位置することから「東海」の2文字を取ったそうです。

スポンサーリンク

東海新報さんの場所

住所:
〒022-0002
岩手県大船渡市大船渡町鷹頭9−1

電話:
0192-27-1000

東海新報はお取り寄せや電子版はある?

東海新報さんがある大船渡市は東日本大震災で大きな被害を受けた地域でもあります。
震災を機に地元を離れてしまった方など慣れ親しんだ地元紙が恋しい時があるかと思います。

取り寄せや電子版があるかと調査をしたとこと、郵送購読と電子版でどちらも対応していました!

全国紙やスポーツ新聞のように1日だけということはできないようですが、郵送購読という形で1ヶ月単位でお取り寄せが可能で電子版も月ぎめ購読ができます。

また、無料お試し読みもできるようなので、詳しい情報は東海新報さんの公式サイトを確認してみてください!

特に東海新報さんの電子版についてはどこよりも早く電子版に対応をしていて、平成10年頃から紙と電子版を発行しています。

スポンサーリンク

NHKドキュメント72時間の岩手大船渡の新聞社はどこ?取り寄せや電子版お試し読みはできる?のまとめ

震災も乗り越えて毎年3月11日には特集号も発行している東海新報さんです。
地元紙だからこそ、伝えられる情報があるのだな、と思います。

・NHK72時間で岩手大船渡の小さな新聞社に密着
・密着された新聞社は東海新報さん
・東海新報さんは昭和33年12月に創刊、平成10には電子版も導入している
・対象地域は岩手県の旧気仙郡(現在の大船渡市、陸前高田市、住田街)が情報の範囲
・郵送購読という形で月ぎめで遠方からも購読可能
・電子版も月ぎめで遠方からも購読可能

これからも地元の情報を伝えて行って欲しいと思います!

 

 

 

 

NHKドキュメント72時間
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: このコンテンツは保護されています。